シェービングによるムダ毛処理について

肌や毛が柔らかくなるお風呂でシェービングをするのが適していると言えますが、湿気も多いため雑菌も多く繁殖するため注意が必要です。
入浴後10分後が肌もムダ毛も適度に柔らかく温まっているため剃りやすくなっていてお勧めですが、温まりすぎると、カミソリの刺激で細かい傷ができ、雑菌の繁殖などのトラブルを起こす可能性があります。
入浴前にムダ毛処理を行う際は、蒸しタオルで処理部位を温めておくとよいでしょう。
また古いカミソリは、肌に負担をかけるので、必ず新しいカミソリを使いましょう。
肌の弱い方は自己処理ではなく、脱毛サロンによるムダ毛処理がおすすめです。
ジェイエステティックなどエステではプロが施術するので、デリケート肌の方も安心です。脱毛は、処理の方法よりもムダ毛処理した肌のアフターケアをどうするかが大切なんです。